DASH3の妄想

dash3DL1&DASH3 をイギリスの店で買う計画を実行中なのですが、年末年始休暇に入ってしまい、年内の入手は無理なことが確定(T_T)してしまいました。
発送が1月中旬になりそうとのことで、発送方法をアップグレードした意味が…。

仕方ないので、DASH3を取り付けた時のイメージを、実寸大のコピーを作って妄想してみました(笑) もう少し小さいのを想像してました(爆)

ご覧の通り、(コラムではなく)ステアリング上に貼り付けることを考えています。

そこで問題となるのは配線。シリアル通信なので最低4本(+/GND/Tx/Rx)は、どうにかしないといけません。スペック上は9ピンコネクターとなっているので最悪9本とも配線しないといけないかも?

ステアリングにスイッチを追加する場合、通常はどうするものなんでしょう?
カールコードみたいなのを使って無理矢理配線しちゃう?
今のところ、空きのクロックスプリング線を使うことを考えてはいますが…。

ステアリングとコラムの間はクロックスプリングという、ステアリングが回転しても大丈夫なような特殊なコネクタが使われています。エボXでは現在エアバッグに4本、AWCスイッチに3本、ホーンスイッチに1本の配線が通ってるようです。コネクタ自体は合計10ピンあるようなので全線結線されていると嬉しいのですが、これは実車で要確認です。

まだまだ下調べが必要な状態ですが、実現できるかどうか、ボチボチ調べていきます。

あと、回路図を眺めていて気がついたのですが、 S-AWCスイッチ移動で書いた、センターコンソール側での+/-動作のための配線は、すでに来ているようです。スイッチを加工して用意すれば実現できるかもです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。