2度目の筑波1000逝ってきました

前回は土砂降りのから始まりましたが、今回は快晴~。

前回同様、5時半起床で6時前には出発したのですが、三郷の料金所手前で事故があって1時間弱の渋滞にはまって、到着したのはドラミはとっくに終わって、最初のクラスの走行開始直前でした…。

僕は2番目のクラスだったので、あわてて準備。走行開始ギリギリに間に合いました。(^^;

1クラスあたり4~5台と、チョーガラガラ。クリアラップとれまくり。運営さん大赤字だっただろうなぁ…。

前回は初走行&雨上がりの44秒台だったので、とりあえずそれを目標に。と思ったら、1回目に42秒7であっさり更新。今日は、最終的に42秒台入れたらいいな、くらいのつもりで来てたので、ちょっと拍子抜け。

2回目も42秒5で、これは41秒台行けんじゃね?と欲が…。

3回目は42秒2で、あともう一息な感じ。
ブレーキ間に合ってなくて突っ込みすぎだし、クリップ全然つけてないし、まだまだ縮まる感はあったのですが、ブレーキがスカスカになって今日の走行はそこまででした。。。

今回はP1235がでることもなく、ワーニングが鳴ることもなく、走り終えました。

FEDERAL 595RS-Rはズリズリとすべって、終始鳴きっ放しでしたが、挙動はマイルドで扱いやすかったです。でもやっぱりグリップ足りないかなぁ…。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。