DoCoMoの請求書がすごいことに…

車ネタ以外が続きますw

8月頭にiPhoneを入手したので、DoCoMoのプラン変更を8月末にしておきました。その請求書が届いてびっくりしたわけですが…。

僕は、パケ・ホーダイ ダブルよりちょっとだけ安い、パケ・ホーダイを使ってました。パケ・ホーダイ ダブルで実質値上げしただけですけどね。:-<

その大事に継続していたパケ・ホーダイですが、ネット関係は iPhone で十分なので、とうとうお別れしました。サヨナラ~。

お別れの裏ワザとして、パケ・ホーダイ ダブルに同日で切り替えると、その月のパケホーダイの料金がチャラになるというのがあります。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/pake_hodai_w/notice/index.html 2010年4月1日~11月30日の間に「パケ・ホーダイ」「パケ・ホーダイフル」「Biz・ホーダイ」ご契約者が「パケ・ホーダイ ダブル」を当日適用でお申込みされた場合、お申込み当月の「パケ・ホーダイ」「パケホーダイフル」「Biz・ホーダイ」の定額料はかからず、お申込み後からの「パケ・ホーダイ ダブル」の定額料・利用料がかかります。
 

そして、パケホーダイダブルの契約月は

「パケ・ホーダイ ダブル」お申込み当月の定額料390円(税抜372円)は、ご利用日数分の日割りで計算します。
この場合、定額料は1円未満を切り捨て、無料通信分は1円未満を切り上げます。
iモード上限額およびiモードフルブラウザ上限額は、ご利用日数にかかわらず、日割りで計算されません。
 

つまり、月末に切り替えると月初めからのパケット代はチャラになり、パケ・ホーダイ ダブル1日分の料金で済むという美味しい話。切り替えた後にパケット使うと使った分、天井まで課金されちゃうので、月が変わるまで1日間だけは我慢するのが良いですw

切り替えるパケ・ホーダイ ダブルも本当はもう要らないので、9月1日にパケ・ホーダイ ダブルを解約して、さらに安いメール使いホーダイに切り替えるつもりだったのですが、

同月内にパケ・ホーダイ ダブルとパケ・ホーダイ シンプルの両方のご利用があった場合、パケ・ホーダイ ダブルの定額料は無料となり、無料通信分もなくなります。
 

つまり同日にシンプルに切り替えてもダブルの料金は発生しないことになるので、だったらパケ・ホーダイ シンプルに紐づいているメール使いホーダイに直接プラン変更できるか聞いてみると、無理との回答。

仕方ないので、今日(8月31日)はダブルに変更して翌日(9月1日)に、メール使いホーダイに切り替えるかと思って、ダブルに切り替える手続きをしてたのですが、手続き途中でシンプルでも出来ますって言われて、8月31日付でメール使いホーダイに切り替えることができました。ヽ(^o^)丿

毎月5,000円以上払ってたのが、8月分の料金は、9万パケット位使ってたパケット代が消えて、タイプSSバリュー30日分、メール使いホーダイ1日分、i-mode使用料などで1285円也。9月分からは1,100円位になります。ヽ(^o^)丿

そして、嫁さんの分。

僕がタイプSS+パケ・ホーダイだったので無料通話分1000円がほとんどそのまま残るし、もう1回線パケ・ホーダイ入れると、2人ともあまり通話はしないので、2回線で2000円分使わずに消えていくだけになるので、タイプM+パケットパック10で使ってました。僕の無料通話の繰り越しを合わせると月に6000円分(6万パケット)弱位使える計算です。
もともと僕のパケ・ホーダイを切って、嫁さんにパケ・ホーダイ ダブルをつけるつもりではいたのですが、そんなことを見越してなのか今月に限って15万パケット、15,000円以上も使ってました。
ひぃ~~。(泣)

そこでもう一つの裏ワザ、前月適用を利用することに。

「パケ・ホーダイ ダブル」のお申込にあたっては、当日からの適用・翌月からの適用をお選びいただけます。また、ご契約回線あたり1回に限り、前月から適用することもできます(その場合、前月から適用したものとみなして再計算を行い、翌月の請求にて差額をご返還します。なお、差額のご返還に伴い、ドコモポイントおよびステージポイントについても取消しとなります)。前月からの適用とする場合は、「ドコモ インフォメーションセンター」(0120-800-000)またはお近くのドコモショップへお問い合わせください。
 

こちらは明細を見ても、まだ理解できてないのですが(汗)、8月分の15,000円以上のパケット代は消えました。前月適用ということで7月分の過払いも戻ってきました。こちらの回線の今月の支払は0円になってます。さらに差額がまだあるらしく、来月も2,700円位値引きされるようです。ヽ(^o^)丿

こんな方法で、2人で使った約25万パケットが消えて、2回線合わせて1,285円という請求書にびっくりしたわけですが、
携帯の料金は本当に分かりづらい!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。