iPhone4 高速化

gundam-tem-ray-engine『こいつをガンダムiPhone 4の記録回路に取り付けろ。ジオンSamsungモビルスーツGALAXYの回路を参考に開発したんだ。
これは今までのと違って出力が数倍違う。すごいぞ、ガンダムiPhone 4の性能は数倍に跳ね上がる!!もってけ、そしてすぐに取り付けて試すんだ。』

と、オヤジに言われて、テムレイエンジンを手に入れたので、さっそく取り付けることにしました。

さっそく、取り付けるために分解だ~。

disassemble-iphone4

手順は、ここがチョー丁寧。外したビスを管理するシートまであります。

僕は分解したあとに気づいたんだけど…。

おかげで、ビス 1 本、無くしました。

軽量化したかったんだよ!(嘘)

組み立ててるときに落として見つからなくなっちゃったんで、シートで管理してても無くなるときは無くなるってことですね。(言い訳)

rest-partsしかも、組み上がった後、こんなパーツが残ってたよ!(爆)

Speaker Enclosure にある 4 つのピンのうち、3 つ折っちゃった…。みんなも気を付けてね(^^:

黒いパーツはどこにあったのかもわかんねー。(汗)

だから、軽量化だってば!(嘘)

で、

テムレイエンジンは、

「こ、こんな古い物を・・・。」 by アムロレイ

と、言うことを思い出したので、

red-iphone4

3倍速い、赤化することにしました。

これで、iPhone 5 より速くなっただろ!! (^^)v

本当はもうちょっと渋い赤が良かったんだけどねぇ。


今回は、amazon.com さん使ってみました。

パネルは、ExtremeDeal さんから送料込で $42,89。

ついてきたツールはあまり使い物にならなかったです。(^^;
パチモン的な似非 Retina displayとかいうオチはありませんでした。(^^)
タッチパネルの感度も全く問題なしでした。(^^)
問題だといえば、バックパネルのリンゴロゴがないことですかね…。買う時にロゴがないことに気付かなかった…。

持病のホームボタンスイッチもついでに交換。ZHDU1120 さんから送料込で $7.13。日本で買った方が安かったかも…?

ついてきた、ツールがしっかりしてて助かりました。
ホームボタンの感度は治った気もしますが、取りこぼすこともあるので気持ちの問題でしょうか…。
僕の操作がいけないだけかも?

もう一つ、安すぎて心配なんですが、これ。Buyincoins さんから送料込で $3.74。

8/27 に注文出して、予定日は 9/12~21 になってたのですが、最初の2つは先週には届いてました。最後のは、実はまだ届いてないので、今回はまだ未実装。でも爆発しそうで怖いです(爆)


ケースやらフィルムやらに 3,000円以上出すくらいなら、パネル交換も良いかもですよ~。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。