パフォーマンスアップ!

asus-ah3450 今日着弾したパーツ。 AH3450/DI/512MD2(LP)

おんぼろPCを Windows 7 にバージョンアップしてから、やっぱり重い!
サンシャイン牧場やるのにイライラする!

ってわけで、AGPの LowProfile ビデオカードを奮発して購入。楽天様で送料込6824円でした。
1月5日に注文したのですがメーカー在庫なしということで遅くなりました。

LowProfile のブラケットに交換しようとしたら、2スロット占有ブラケットになってました。がーーん。2スロット分あるから刺さるんだけどさ。。。2スロットしかないんだよね。残りのPCIスロットが使えなくなりました…。Gbit イーサでも刺そうと思ってたんだけどなぁ。

気を取り直して、AGP スロットに刺して電源オン!

ぴーぴーぴー

赤字でなんか出てる。VGA カードに電源をつなげとな。AGP の分際で補助電源が必要とは、贅沢な奴だ。仕方なく電源を刺そう、、、、としたら

ない!空き電源コネクターがない!

仕方ないので、「とりあえず」ハードディスクの電源を拝借。明日2又コネクター買ってこよう。。。

電源オン!

BIOS 出た、マジで。

電源入れると起動する、マジで。ちょっと感動。しかも AGP なのに Full HD 1080p だから綺麗で良い。LowProfile は遅いと言われてるけど個人的には早いと思う。普通サイズと比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、そんなに大差はないって店員も言ってたし(言わないと思うけど)、それは間違いないと思う。ただ電源不足で止まるとちょっと怖いね。FullHD 1080p なのに絵が出ないし。速度に関しては多分普通サイズも LowProfile も変わらないでしょ。普通サイズのを使ったことないから知らないけどサイズが違うだけでそんなに変わったらアホ臭くて誰も LowProfile なんて買わないでしょ。個人的には LowProfile でも十分速い。嘘かと思われるかもしれないけど、パフォーマンスの評価でグラフィックスでマジで最新のネットブックを抜いた(抜いてるかなぁ?)。 つまりは最新のネットブックですら AGPLowProfile には勝てないというわけで、それだけでも個人的には大満足です。

話が脱線したので元に戻って、、、

ハードディスクの電源が繋がってないから当然ブートしない。(^^;
仕方ないので SATA-USB 変換器に付属していたACアダプターでハードディスクに電源を供給してみる。

こんな感じ。ってかよくわからない写真だなぁ。(^^;

pc-internal-view

OS 立ち上がった~。動いた~。ので、パフォーマンスの測定をしてみる。

computer-performance

だったのが

computer-performance-improved

となりました。Window もやっと半透明になったぞ♪

心配してた電源容量不足によるハング等は今のところ起きてません。
今はまだハードディスクは別電源供給だから、なんとも言えませんが、、、

ハードディスクつないだからって大差ないと思う。そりゃ繋がない場合と比べればそりゃちょっとは(以下略)

肝心の、サンシャイン牧場は、、、よく分かりません。多分速くなったと思う。というか思うことにする(爆)
本当の目的は、実はこれで 1920×1200 もサポートできたわけで、新しいモニターをポチッとできる、かなと。(^^ゞ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。